2018年01月31日

猪大猟


有害の仲間に誘われたので山にicon16

午前中2頭、午後2頭icon22
発情期なので猪が寄っているのでしょうね


上から2頭目が私の撃った猪で、90キロicon09


牙も長い

手前が70キロ位
あと65キロと35キロ位かなface02


35キロと90キロの頭をもらって帰りました

一度に沢山獲れると解体が大変ですわicon196

大きい猪より35キロの猪の方が一番美味しそうでしたface02  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 19:37Comments(0)山の日誌

2018年01月27日

鹿ゲットだが


死んでいました
一晩でicon196


足が木に巻き付いただけなのですがね~
鹿だから良かったど、これで死んでいるのは二頭目ですね

タヌキの餌にしましょうface02


  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 15:24Comments(0)山の日誌

2018年01月22日

鹿ゲット


三段角のでかいのが掛かっていました
足の骨が折れて皮だけになっていますface08

以前こんな状態のをナイフで刺した途端、皮が切れて逃げたことがあったので
銃を取りに帰り  ポ~ンとicon108


鹿の骨は猪よりも固いのですが


三段角icon22

一人では運べないので
仲間を呼んで解体しました
  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 13:53Comments(0)山の日誌

2018年01月19日

猪ゲット


有害駆除の仲間から狩りに行かないかと誘われたので一緒にicon16

猟果は親子四頭icon22
ですが私が撃ったのではありません

私のところにも親と子が来たのですが二匹とも外して逃げられましたicon41
六頭も獲っていたら解体が大変だったでしょうicon195

今度会うときはもう少し大きくなっていることでしょface02


焼酎の肴は猪のヒレカツと


フキノトウの天ぷら

これは毎年食べますが一度しか食べませんね
  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 13:44Comments(0)山の日誌

2018年01月11日

猪ゲット


疲れたのか仰向けになったままバタバタと


刺すのが楽ですface02


前足の真ん中をナイフで  プスリicon95
そこに心臓がicon07
ここを刺すのが肉が傷まないのでベストicon22


ウインチで逆さ吊りにして血抜きをして

仲間を呼んでicon151を飲みながら
解体face02

今年は罠場に猪があまりいませんicon198
いつもの半分以下です

これからの猪が美味しいので
後半戦に期待しようicon09  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 18:18Comments(0)山の日誌

2018年01月09日

宇宙イモ


収穫しました
ムカゴなので手で採るだけなので楽です


大きいものは一個220グラムあります



かき揚げ


米ぬかとシラスを入れたかき揚げ
結構いけますicon22


大きいものだけ食べて小さいものは種にしよう

多すぎるけどicon10  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 16:52Comments(0)ワイルド料理の紹介

2018年01月05日

鹿ゲット


足が二本巻き付いているので起き上がれません


でも油断すると足で蹴られます


これだと刺すのは楽ですが

刺したときに  ピ~ icon196となくのでかわいそうな気もしますが

有害駆除なので仕方ないでしょう


冷凍したクマ蜂の子をもらったので正月に焼いたら誰も食べないので

一人で焼酎の肴にしましたicon22  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 14:35Comments(0)山の日誌

2018年01月03日

猪ゲット


掛かったばかりでワイヤーが木に巻き付いてないので暴れまくっていますicon108
やる気満々icon101

もう入院はいやなので銃を取りに帰り  ポンicon56


おとなしくなりましたicon195


有害の不正がよそで有ったので撮影方法が変わりました

せこいやつがいるもんですねicon196


脂ものってきましたicon22  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 19:23Comments(0)山の日誌