2015年12月29日

猪の内臓


猪の小腸をとったので水ホースの先に竹を刺し込み
水道の水で腸の中を洗いそのまま竹で腸を割りますicon22
ナイフは使いません

それを米ぬかで何度も洗い膏を落としますicon10


そしてボイルして食べる大きさに切ってから冷凍しますicon22



胃袋はそのままでは臭いのでicon197
網で焼くと良い香りがします
すぐに食べたくなるくらいですface02

これも食べやすい位に切って冷凍庫へ

食べる時に楽ですicon22


鹿が掛っていましたが死んでいましたicon198

飛び跳ねてぶら下がったりすると一晩で死にますicon95  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 19:45Comments(0)ワイルド料理の紹介

2015年12月28日

狸の油


猟仲間から狸をもらったのでつくりましたicon22



箱罠の扉に挟まれてバタバタしていたそうです
動かなければ鉄筋の隙間から逃げられるのにface02

ま~狸の悲しい本能でしょうね


肉は塩漬けに

油を欲しがる人はたくさんいるけど
塩漬けを頂戴と言う人はいないですね
私の母は塩漬けでメチャクチャ元気になったんですがねicon16

医学的な根拠はないはずですが

結果が良ければそれで良いと思いますface02  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 20:54Comments(0)山の日誌

2015年12月25日

猪ゲット


少しずつ調子が上がってきましたicon22


50キロ位ので元気が良く美味しそうですface02
ナイフで刺してカミサンと解体


今度も毛を剃りました


ちょうど良い位の脂ののりですicon22

これは売り物になりそうです
試食が楽しみですface02

今日も飲みすぎに気をつけねば  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 22:23Comments(0)山の日誌

2015年12月24日

三段角の鹿


立派な角をもった大きいのが掛っていたけど死んでいましたicon95


発信機のひもが細くて切れたのですね
私のポカミスですicon198

角だけは確保しましたがicon22


墓に供える椿を採りに行ったらもう花が咲いていましたface08


榊もとってきたのですが神棚がないので徳利にface02

二升徳利なのですが4リッター入りますicon196

先祖も大酒のみだったのでしょうface02  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 21:44Comments(0)山の日誌

2015年12月23日

椎茸


最近の雨でニョキニョキと



焼酎の肴に


オータムポエムも頑張っています
アスパラ菜とも言いますが

いただきま~すface06

これはプランターでも栽培できるのでお勧めですicon22
私は毎年植えています


移植しなかったポットも頑張っていますface02  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 21:07Comments(0)ガーデニング

2015年12月23日

猪豚狩


又猪豚狩に行きました
1頭は銃で2頭は犬が銜えましたicon22


この前のとは違いあまり太っていませんicon198


子猪もあまり太ってはいません
痩せているわけではないけど
猪と同じで個体差がありますねface09


小さい方を1頭焼いて食べましたがこの前の方が断然うまいです

不通に美味しいのですがこの前の猪豚がface08

あまりにも美味しかったのでface02  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 00:13Comments(0)山の日誌

2015年12月20日

猪ゲット


ナイフではヤバそうなので銃を取りに帰りicon16


こうなりましたicon95
二人の息子みたいに丸々太っていますface02


今年は有害駆除の金は出ないらしいけど念の為


仲間と解体


内臓が欲しいと言う人がいたので小腸と


レバーとハツ

半分測ったら24キロでした
半分は仲間に
24X2=48キロ
48X2=96キロ

大きいのは歩留まりが良いから90キロ弱かな


ロースです、脂がのっていますicon22



大きさの割には牙が小さいface07
たぶん若猪なのでしょう




  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 23:17Comments(1)山の日誌

2015年12月18日

久しぶりの猪

お久ぶりです

かなり元気がいいです
怒っていますicon197


控え目な顔をしていますが突然突進してきますicon16
今まで3回病院送りにされましたicon95

最後の一回は腰の骨を折っておしめをしてベッドに縛り付けicon41
今テニスしているのが不思議なくらいです
カミサンのアリガタサが良くわかりましたface02
それ以来慎重にするよう心がけてはいるけど性格はそう簡単には変わりませんわface02


手こずりましたがおとなしくなりましたface02

暴れているときは50キロ位と思ったけど35キロ位でした
夜の猪は荒いし楯髪を立てているので大きく見えます


そこその猪なのでひとりで毛を剃りました

もちろん焼酎を飲みながらface02  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 21:04Comments(0)山の日誌

2015年12月14日

猪の解体台


大工の人に材料をもらったので1度に何頭獲れても良いように台を台を作りました
最近獲れんけどface02


これに板を載せます


これはいざと言う時の組立式


今年は猪の皮剥ぎもしてみようと足を吊るすのを作りました


皮剥ぎ用のナイフも購入icon22

あとは猪が取れるのを待つだけ
それが一番問題なんですがface02

毎年中盤から獲れるので何とかなるでしょう
まだ1度しか犬も引いてないしface03

そういえば今年はまだ弾を買っていなかったんだicon196  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 20:12Comments(0)山の日誌

2015年12月13日

猪豚


有害駆除の仲間と狩に行きました

猪豚ですが養殖ではありません
30年位前から野生化しているのですicon196
しかも海と市街地に囲まれているので猪も鹿もいませんface08


犬が銜えたのですが場所が悪いicon41
前は崖向こうは海

一人崖を降りてロープに猪を縛り15メートル位の崖を引っ張り上げて
道がないので1時間以上かけて60キロ弱のこいつを車までicon198
今度ここに来るときはカヌーとエレキーを持って来ようface02


2頭とも丸々肥えています、DNAの違いでしょう
3頭銜えたのですが場所が分からず回収したのは2頭だけ



大きい方は分けて小さい方は焼いて食べました
量が多くて食べきれませんがface02

マジでうまいですicon09

皮も軟くて脂ものっていて今の時期の猪よりは断然うまいですicon97  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 00:50Comments(0)山の日誌