2018年09月09日

焼酎の肴はジビエ


有害の猪は冷凍しないので塩炊きにしてみたら
意外に美味しいicon64
カミサンは美味しかったのでスープも使いたかったらしいけど、私が捨てた後でしたicon195


塩麹に漬けこんでフライパンで焼いていました、カミサンは塩麹が大好きですわface15


最近はまっているのが  猪の味噌漬けicon09

柔らかい小猪を3~4日味噌に漬け冷蔵庫へ入れといてフライパンで焼きます
塩焼きよりも好きになり、何日かおきに食っていますface02


味噌が付いているので野菜と一緒に焼いても美味しいですよicon22


ナイロン袋に肉とみそを入れて、ゴニョゴニョと混ぜてやると簡単にできますicon22


小猪の皮を湯がいてポン酢で、  あっさりして良いですよ

以前は夏の猪は水炊きにして、ポン酢で食べていたけど
最近は食ってないな~icon10
  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 07:55Comments(0)ワイルド料理の紹介

2018年09月04日

石鯛とイシガキ鯛



有害の仲間から釣ったばかりのを貰いましたicon22
石鯛は43センチありますface08

こんなのを釣ったら 90キロの猪を撃ったよりも嬉しいだろうね~icon97


刺身はカミサンが仕事でいないので、盛り付けなしでこのままいただきます


ズケもイケますicon22


皮の湯引き
コラーゲンたっぷりですicon22



そしてアラは味噌汁に

困ったもんだicon64

今日も焼酎がうま~いface02
  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 18:43Comments(0)ワイルド料理の紹介

2018年08月28日

蜜蜂の採蜜


奥のが良い蜜で
手前が子の入った所です、熊蜂を獲るのに使いましょう

目の粗いザルから順に濾していきます


全部で約四升五合icon22
あと五合あれば  枡枡半升のダブルだったのに残念face02

でも一群にしては上出来です



去年のがまだ沢山有るので今年のはみんなに、おすそわけしましよう

少し固まっているけど湯煎をすればicon22
  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 09:27Comments(0)ワイルド料理の紹介

2018年08月23日

蜜蜂の採蜜


蜂が増えすぎたので採蜜をすることにしました


丸胴の底まで伸びていますface08


蜂を別の巣箱に移動させ採蜜をすることに


蜜だけのところと、子の混じっているところを分けました
重箱式なら良いのですが宮崎県では重箱には入ってくれませんicon41


これを割り箸でツンツンして濾過します

どれくらいの蜜が採れるのか楽しみですface02

かなり期待できそうですicon09  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 21:16Comments(0)ワイルド料理の紹介

2018年07月03日

猪鍋


猪肉と骨を塩炊きにしました
アクをとりコトコトと水炊きをし


大根、人参、ゴボウを入れ、塩をパラパラと入れてしばらく炊けば
完成icon09



チョー簡単ですicon22



焼酎の肴にした後は

冷凍のうどんを入れ三分間炊けば

塩味
讃岐うどんの出来上がりですface02  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 14:36Comments(0)ワイルド料理の紹介

2018年06月23日

熊蜂の子


こちらではクマンボと言いますが
秋に熊蜂の巣を掘って冷凍して置いたものです

そうめんの出汁ににすると美味しいと言われていますが


塩焼きにして焼酎の肴にicon22
最高icon14icon09

そうめんの出汁はやっぱり天然のウナギでしょう
とは言え
まだ忙しくて今年は一度も獲りに行っていませんが
梅雨が明けてからボチボチ行こうかなと思っています



カミサンが鹿のステーキらしきものをを作っていたので

これも焼酎の肴にface02  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 19:38Comments(0)ワイルド料理の紹介

2018年06月09日

猪の骨



久しぶりに猪の骨を炊いてみました
骨と言っても肉が沢山ついていますicon22


水炊きを長~くした方が身離れが良いので
生姜を入れ
あくを取りながら七厘でコトコトと1時間以上icon57

炭は冬に薪ストーブの消し炭をストックして置いたものなのでタダicon22



人参、大根、ジャガイモを入れ
砂糖と醤油だけで味付け味付けします

今、思い出したけど酒か味醂を入れるのを忘れていたface03

でもカミサンは美味しいと言って食べていたから良いでしょう
男の料理は何でもアリicon09

なのだface02  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 12:11Comments(0)ワイルド料理の紹介

2018年06月06日

日本蜜蜂

昨年の秋に採蜜した群れです

まだ6月なのに巣箱の外に多くの蜂が出ています
かなりの強群なので、スムシの心配はなさそうですicon22


下を3センチ空かせているのですがface08


もう一回、分蜂してくれればよかったのにicon198


こちらは春に分蜂したのをゲットした群れです


この群れです
順調に数も増えているみたいですicon22



昨日の肴は猪鍋

我が家では大根、人参、ゴボウは当たり前の事ですが
ジャガイモも皮付きのまま料理しますface02  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 18:02Comments(0)ワイルド料理の紹介

2018年05月29日

黒竹


でかいのを有害の仲間からもらったので


私も採りに行きましたicon16
少し小ぶりですが、沢山生えていました

さすがは、雨後の竹の子face02


年金生活なので焚き木で二時間コトコトとicon57

一回ごとに水を入れ替えないと竹の皮の色が筍に染みてしまいますicon198
沢山なので、テニス仲間や子供たちにばらまきました


大名竹は焼いて



焼酎の肴にicon22  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 16:50Comments(0)ワイルド料理の紹介

2018年05月27日

岩タバコ


意外に近くの山にもありました


水の滴る岩場に生えます


ヤマメ釣りに行った時などにラーメンを炊くときに入れて食べますicon171

味噌汁に入れても良いですicon22
ほかの野菜のように炊いても  ふにゃ~icon15となりません

不思議なことに
シャキ、シャキと歯触りが良いですよ

一度お試しあれface02

もう少ししたら可愛い紫色の花が咲きますicon22  
  • LINEで送る


Posted by ハンター at 19:48Comments(0)ワイルド料理の紹介